バルトレックスの画像

バルトレックスは主にヘルペス治療に使われるお薬です。また副作用が少ないとも言われているので服用しやすいお薬とも言えます。性器にできるヘルペスは女性の場合ですと、子宮頸管にまで感染することがあるので、感染が分かったら早期に治療しましょう。

2017年08月の記事一覧

アレルギー体質の人のhivに有効なバルトレックス

アレルギー体質の人のバルトレックスの服薬について説明します。
バルトレックスはhivやヘルペスをはじめ様々な性感染症などに対する効果を期待することができます。
抗ウイルス剤になります。
塩酸バラシクロビルという優れた成分の効果です。
アシクロビル製剤を吸収しやすいように改善した薬が塩酸バラシクロビル製剤です。
この成分がhivウィルスを撃退してくれるのです。
もちろん副作用がほとんどないものです。
ただ、アレルギー体質の人は注意しましょう。
何か持病がある人や妊娠中、授乳中の人、小児や高齢者も注意しましょう。
服薬したいという場合はちゃんと医師に相談してください。

バルトレックスの服用回数については1日3回です。
1回の服薬量に関しては医師、また薬剤師の指示された量を服薬してください。
自分の判断で増量、減量しないでください。
アレルギー体質の人は量に対して特に注意しましょう。
バルトレックスの剤型については色々です。
軟膏やゼリーなど色々な形があります。

hivなどの多くの性感染症は、避妊具の使用、また感染経路に関する知識などによって、防ぐことができます。
多くの性感染症がある中で、hivは免疫機能が低下する特殊な性感染症です。
一般的な治療薬では対応することができません。
ですが、バルトレックスはhivに対する効果を期待することができるのです。

バルトレックスは個人でインターネット上の海外のサイトから購入することもできます。
羞恥心があって、どうしても医療機関で医師に診てもらうことができないというは、このサイトを利用して購入することもできます。
ですが、やはり医師に診てもらった後に処方してもらうことをおすすめします。

続きを読む